投稿

新作、イベント、出張情報

  





8月21日(日)19:00-  伊那市黒猫通り町店

「90年代のはなし1990年」

料金1,000円



8月23日(火)19:00- 新潟北書店

「レコード寄席 1989年アナログ・レコード最後の日

with半月舎(古書販売)

料金2000円



8月24日(水)20:00- 高円寺黒猫(aka円盤)

「90年代のはなし 1990年」

料金1,000円



9月3日(土)13:00-  山口YCAM

「レコード寄席 日本レコード事始

料金1,300円/当日1,500円



9月4日(日)19:00-  広島本と自由

「レコード寄席 日本レコード事始〜日本にレコードがやってきた日

料金予約1,000円/当日1,500円



9月11日(日)20:00- 高円寺黒猫

ライヴ KION(小熊英二vo,g、佐々木絵美acd)

料金1,500円



9月13日(火)19:00- 北浦和居酒屋ちどり

「レコード寄席 寺内タケシの宇宙 後編」

料金1,500円+オーダー


9月17日(土)18:00- 上諏訪楽茶

「レコード寄席 日本とタンゴ」

料金1,000円+1order



9月18日(日)19:00-  伊那市黒猫通り町店

「90年代のはなし 1990年」

料金1,000円



9月19日(月・祭)18:00-  長野ネオン・ホール

「レコード寄席」

料金1,000円+1drinkオーダー



9月23日(金・祭)19:00?-  福知山ヒカミヤ

「レコード寄席・基本編」

料金未定



9月24日(土)15:00- 岡山ラウンジ・カド

「90年代のはなし その3」

※奈良でやっていたシリーズ・イベントが岡山でスタート。隔月企画です。

90年代とはなんだったのか、J-POPからインディーズまで、大型CDショップに勤務しながら自主制作レーベルをやっていた田口がその間を横断しながら1年ごとの世相を確認していく恐らく10回くらいにわたるイベントです。

料金1,000円+1drink



9月25日(日)19:00- 彦根半月舎

「90年代のはなし その3」

※岡山で始まった隔月企画が彦根でも。

料金1,000円



9月28日(水)20:00- 高円寺黒猫(aka円盤)

「90年代のはなし 1990年」

料金1,000円



10月2日(日)18:00- 四日市ROOK RECORDS

「レコード寄席 日本とタンゴ」

withカリー河(お食事)

料金1,000円



10月11日(火)19:00- 北浦和居酒屋ちどり

「レコード寄席 」

料金1,500円+オーダー


10月16日(日)19:00-  伊那市黒猫通り町店

「90年代のはなし 1991年」

料金1,000円



10月26日(水)20:00- 高円寺黒猫(aka円盤)

「90年代のはなし 1990年」

料金1,000円



11月3日(木・祭)13:00- 北杜市つがね食堂

「レコード寄席 文学者のレコード」

料金1,100円 

初めての北杜市、古本市の中でのイベントです








お問い合わせは

b.c.rikurosha@inacatv.ne.jp

まで

リクロ舎 刊行書籍一覧

 



詳細はそれぞれのタイトルをクリックして通販サイトの商品案内をご覧ください


田口フミヒト、小林ヤスタカ、今野オサム「骨折映画館」(四六判 ‘21 2,000+)

黒猫店主「観々日 -2020.9.26-21.3.31-」(四六判 ‘21 800+)

黒猫店主「観々日Ⅱ -2021.4.1-9.30-」(四六判 ‘21 800+)

黒猫店主「観々日3 -2021.10.1-2022.3.31-」(四六判 ‘22 800+)

柳家小春「きものはじめて」(A5 ‘21 2,000+)

田口史人「あんころごはん」(A6判変形 ‘21 1,200+)

田口史人「父とゆうちゃん」(四六判 ‘20 1,200+)

「ねんきんのほん」(A5版ケースに3+ポスター ‘20 2,000+)

柳家紫朝「大津絵・両国」(CDサイズ本+2CD ‘20 3,200+)

「校長先生のはなし」(四六判ケース入り ‘18 1,700+)

「創作」(四六判 ‘17年 1,300円+税)

田口史人「二〇一二」(四六判 ‘16 2,300円+税)

北村早樹子・飯田華子「裸の村」(四六判 ‘16 2,200+税)

深浦亜希「MAWARU‘17 800+税)

深浦亜希「脈絡」‘15 2,000+税)

深浦亜希「ぐるぐるの森」‘16 15,000+税)

虹釜太郎「カレー野獣館・赤」‘14 800+税)

虹釜太郎「カレー野獣館・黄」‘14 800+税)

虹釜太郎「カレー野獣館・緑」‘14 800+税)

虹釜太郎「カレー野獣館・黒」‘14 800+税)



<レコブックseries

レコード・ガイド本のスタイルを取りながら、そのジャンルにおける歴史と背景を解き明かしていく、「読むレコード寄席」!レコードガイドとしても使えますが、音楽に興味がなくても、社会と人に興味があれば楽しめます。というか、その方が楽しめると思います。


NEW!!「寺内タケシの宇宙と故郷・上」A5判ハンドメイド本 ‘21 1,000+税)
NEW!!「寺内タケシの宇宙と故郷・下」A5判ハンドメイド本 ‘21 1,000+税)
NEW!!「アリスは不思議な飛行船」A5判ハンドメイド本 ‘21 1,000+税)
「黒ダイヤ人別帳〜コロムビア選鉱場」A5判ハンドメイド本 ‘21 1,000+税)
「黒ダイヤ人別帳〜キング選鉱場」A5判ハンドメイド本 ‘20 1,000+税)
「黒ダイヤ人別帳〜東芝選鉱場」A5判ハンドメイド本 ‘19 1,000+税)
「青春を売った男達〜井上陽水と小椋佳の70年代」A5判ハンドメイド本 ‘20 1,000+税)
「枕元レコード・上」A5判ハンドメイド本 ‘19 1,000+税)
「枕元レコード・下」A5判ハンドメイド本 ‘19 1,000+税)
「ソノシート百貨店」
A5判ハンドメイド本 ‘19 1,000+税)
「沖縄はレコの島」A5判ハンドメイド本 ‘19 1,000+税)
「大相撲蓄音場所」A5判ハンドメイド本 ‘19 800+税)
「日本とタンゴ」A5判ハンドメイド本 ‘18 1,000+税)
「ネオンの海にコーラスは流れる」A5判ハンドメイド本 ‘18 1,000+税)
「ジャマイカから波の音」A5判ハンドメイド本+中古LP  ‘18 1,500+税)
「佐渡島とレコード」A5判ハンドメイド本 ‘17 800+税)
「パンダと珍獣狂騒曲」A5判ハンドメイド本 ‘17 800+税)
「万国博レコード祭り」A5判ハンドメイド本 ‘17 1,000+税)



この他に現在、

★週刊で自宅に直接届く「日本のレコード」という毎週1万字ほどの書き下ろしにCD-R音源が付いた会員制雑誌をやっています。

 


★福袋型雑誌「季刊・黒猫」を三ヶ月に一回刊行しています。

「季刊・黒猫」最新2022年冬号では

*相澤和典(松本おっとぼけ美術館館長) 

*浅田暢夫(福井の写真家) 

*飯田華子(紙芝居の異才) 

*石原慧(岡山のパイプ・マニア、バンドマン) 

*上野茂都(江戸前三味線ポップス師・彫刻家) 

*ゑでぃ鼓雨磨(ゑでぃまあこん)

*大谷氏(富山のシンガー)

*大橋裕之(漫画家)

*小田晶房(京都hand saw press、なぎ食堂) 

*数の子ミュージックメイト(身内音楽)

*鹿子裕文(福岡の文筆家・編集者) 

*喫茶アオツキ(大阪の喫茶店) 

*今野オサム(山形の自主映画研究家) 

*ささやん(神戸のDJ、漫画家?) 

*佐藤幸雄(うたと演奏など) 

*鈴木啓之(アーカイヴァー) 

*台湾料理ごとう(札幌の台湾料理名店) 

*タガヤス堂(佐渡島の人気ドーナツ店) 

*田口史人(黒猫店主) 

*タナカ(鳥取の良心) 

*にこみちゃん(高知の小料理屋) 

*ハロー(広島のシルクスクリーン作家) 

*福田教雄(スウィート・ドリームス・プレス主催) 

*ボギー(福岡のスター)

*マメホコリ工房(大阪の粘菌研究家族) 

*見汐麻衣(歌手) 

*ミズタニタカシ(伊勢市MOLE FACTORY

*村上巨樹(ミャンマー音楽研究家) 

*安田謙一(神戸のロック漫筆家) 

*湯浅学(文筆家、農家) 

*横川シネマ(広島の映画館) 

*よしぎの(仙台の駄菓子屋) 

*よしのももこ(瀬戸内の豊島で養鶏しながら音楽も)

の、各氏が寄稿。

それぞれがそれぞれの形態でページを封入してくれました。

記事封入したい!という方はお知らせください。

円盤 アナログ在庫一覧

 円盤制作アナログ盤在庫一覧  ENBAN ORIGINAL ANALOG STOCK


詳細はそれぞれのタイトルをクリックして通販サイトの商品案内をご覧ください

                 artist 「title」(year/type/label)


LABCRYA Message From The Folkriders(2022/12”LP/enban)

Aki TsuyukoLEO(2022/12”LP/enban)

ウィスット・ポンニミット Wisut Ponnimiteverybodyeverything soundtorack(2022/12”LP/enban)

フリーボ freebo「すきまから sukimakara」(2022/12”LP/enban)

三村京子 Mimura Kyoko 「岸辺にて kishibe-nite」(2021/10”LP/enban)

AZUMI「BASEMENT TAPES」(2021/12”LP/enban)

平川いずみ Hirakawa Izumi 「mother water」(2021/10”LP/enban)

Aki Tsuyuko「EMPTY TALK」(2017/12"LP/enban)

犬風 inukaze「裸足の時代 hadashi no jidai」(2017/12"LP×2/enban)

高橋幾郎・久下恵生 Takahashi Ikuro & Kuge Yoshio 「2008年1月13日 13th Jan.2008」(2013/12”LP/enban)

biobiopatata「biobiopatata」(2014/12"LP/enban)

ENERGISH GOLF「一ノ蔵 ichinokura」(2013/7"/PC)

大城真 Oshiro Makoto「unellion/variation」(2013/12"LP/enban)

Harpy 「galosh c/w sunny and young」(2009/7"/PC) 

zuppa di pesce 「cicoria c/w zucchinie trifolate」(2009/7"/PC) 

itoken trio 「tract c/w troche」(2009/7"/PC)

d.v.d 「chaos DNA no.18 c/w anamorphose no.1」(2009/7"/PC) 

itoken 「ambassador c/w bemoan」(20097"/PC)

LIVING ASTRO 「COME GENOME c/w deformity skull」(2009/7"/PC)

ジョン(犬) Jon the dog「男の世界 It’s a man's world」(2008/7"/akaFUJI)

at Chaplin「ベッドで煙草を吸わないで」(2007/7"/sagami)

Cherry Straw「Mysterious EP」(2007/7"/akaFUJI) 

Akane Hosaka「宇宙旅行 space travel」(2006/7"/akaFUJI) 

角煮 c/w おにんこ kakuni/oninko(2007/7"/akaFUJI)

にせんねんもんだい nisennenmondai「マーチング marching」(2005/7"/akaFUJI) 

her「Re:ロロ」(2005/7"/akaFUJI) 

BESTMUSIC「お茶ロック ocha-rock」(2005/7"/ENBAN) 

コモンビル commobill「悲しいだけ kanashiidake」(2001/7"/EHE) 

OKミュージックボール OK musicball「回るアンブレラ umbrella」(2001/7"/EHE) 

森純一 Junichi mori「etude of sinelupa」(2001/7"/EHE) 

TORAJI with UUEE「Vol.0」(1998/7"/OZdisc) 

H男「種の尊属と個の衝動、欲求決定の関係1」(1998/7"/OZdisc) 

クリアアルファ「種の尊属と個の衝動、欲求決定の関係2」(1998/7"/OZdisc) 

五時夫「種の尊属と個の衝動、欲求決定の関係3」(1998/7"/OZdisc) 

maticomi「public domain remix」(1998/7"/OZdisc) 

AAA撲殺チェーンソーロボトミー bokusatsu chainsaw lobotomy「どれあい doreai」(1998/7"/EHE) 

ねっぱり一座 neppari ichiza「抜け娘 nuke-musume」(1997/7"/OZdisc) 

マウスピース mouthpeace「ピース peace」(1997/7"/OZdisc) 

ウクレレ姉妹 ukulele sisiters「第一集 vol.1」(1997/7"/OZdisc) 

円盤制作CD在庫一覧    


    5、800ランプ「いちばんキレイなものをタダで見せてください」(1993/CD/OZdisc)

   19、SPEARMEN「Ⅲ」(1995/CD/EHE) 

   26、エアブリ「ip」(1996/3"CD/OZdisc) 

   27、エアブリ「Hong Kong ip」(1996/3"CD/OZdisc) 

   29、マニアオルガン「Purplexed Nicalaguea Overdrives」(1996/CD/OZdisc) 

   33、高橋敏幸「神愛なる者え」(1997/CD/OZdisc) 

   34、maticomi「live at the sea」(1997/CD/OZdisc) 

   36、VA「谷岡ヤスジに捧ぐ」(1997/CD/OZdisc) 

   45、maticomi with フリーボ「あたらしい」(1997/CD/OZdisc)

   50、AAA撲殺チェーンソーロボトミー「AMA」(1997/CD/EHE) 

   53、水中、それは苦しい「ひとりで生きる」(1997/CD/OZdisc) 

   60、湯浅湾「歯のはえたケツの穴」(1998CD/OZdisc) 

   61、村上ゴンゾ「小さな笑い声」(1998/CD/EHE) 

   66、TAKT「静かに咬える女」(1998/CD/CD) 

   67、大谷義和「僕はカワイイものしか信じない」(1998/CD/OZdisc) 

   68、マウスピース「ビッグピース」(1998/CD/OZdisc) 

   70、ファン・シネ・バンド「國民教育」(1998CD/OZdisc) 

   72、我々「吉祥寺2」(1999/CD/OZdisc) 

   73、やらずぶったくり「小学校2026年生」(1999/CD/OZdisc) 

   74、パグタス「skyline」(1999/CD/OZdisc)

   77、突然段ボール「突然段ボールの感傷音楽」(1999/CD/OZdisc) 

   81、五時夫「アコースティックギター放射線ノイズ流し」(2000/CD/OZdisc) 

   84、空手サイコ「Instant Replay」(2000/3"CD/OZdisc) 

   85、lakeside「SONG」(2000/CD/EHE) 

   86、シネルパ「世界中は逃げた小鳥たちでいっぱい」(2000/CD/EHE) 

   89、とうじ魔とうじ「とうじ魔とうじの声体験」(2000/CD/OZdisc) 

   92、田中亜矢「sail」(2000/CD/EHE) 

   95、高橋敏幸「短編曲集」(2000/CD/OZdisc) 

   96、高橋敏幸「無垢になれるかな」(2000/CD/OZdisc) 

   97、高橋敏幸「ただ単なる演奏会」(2000/CD/OZdisc) 

 103、オクノ修「胸いっぱいの夜」(2001/CD/EHE) 

 104、オクノ修「BEAT MINTS SLOW MINTS」(2001/CD/EHE) 

 105、いまさらイスラエル「タピエス・ビューティフル」(2001/CD/OZdisc)

 106、シーサーズ「打花鼓」(2001/CD/mangetsu)

 109、HIPGELLO「ANTHOLOGY」(2002/2CD/EHE) 

 110、シーサーズ「桑木の下でーびる」(2002/CD/mangetsu)

 112、VA「素晴らしき船出かな」(2002/CD/EHE) 

 115、NON「ie」(2002/CD/OZdisc)

 116、永田一直・湯浅学「ながゆで」(2002/CD/OZdisc)

 120、琴桃川凛MY FAVORITE THINGS「ラマダン・クリスマス」(2002/CD/OZdisc) 

 124、連続射殺魔「1978屋根裏LIVE」(2003/CD/OZdisc) 

 126、ジョン(犬)「JON+3」(2003/CD/OZdisc) 

 129、浜田俊一「無芸術大王」(2003/CD/OZdisc) 

 130、湯浅湾「LIVE」(2003/CD/OZdisc) 

 134、蝉「まぼろし」(2004/CD/OZdisc) 

 135、三重人格ノ犬「解滅連鎖」(2004/CD/OZdisc) 

 141、アヤコレット「LIVE」(2004/CD/enban) 

 143、ラブクライ「LIVE円盤BOX」(2004/3CD/TAKA) 

 144、toreo「live in nippon」(2004/CD/toreo) 

 145、パグタス「溶けない」(2004/CD/toreo)

 150、ECD+イリシット・ツボイ+久下恵生「session impossible」(2004/CD/enban)

 155、ウィスット・ポンニミット「everybodyeverything soundtrack」(2005/CD/enban)

 159、サイトウエレトリコグッドサウンド「イレギュラープログレッションオンステージ」(2006/CD/enban)

 165、倉地久美夫「スーパーちとせ」(2007/CD/enban) 

 176、上野茂都「めしのしたく」(2009/CD/enban)

 177、犬彦「おばさんからもらったコートを捨てました」(2009/CD/enban)

 178、オシリペンペンズ「ゴリファナ」(2009/CD/enban)

 179、ECDPOPO「ECDPOPO」(2010/CD/enban)

 182、直川礼緒「西比利亜発電脳空間行」(2011/CD/enban)

 185、ju sei「コーンソロ」(2011/CD/enban)

 187、ペンと書物「あとかた」(2012/CD/enban)

 188、丸尾丸子「まわりまわる球体の上」(2012/CD/enban)

 189、柳家小春「小春」(2013/CD/enban)

 194、半野田拓「5CDS」(2013/5CD/enban)

 197、Takashi Hattori「UNBORN」(2013/CD/enban)

 200、向島ゆり子、久下恵生、近藤達郎、いしかわともこ「今井次郎病院作品集」(2013/CD/enban)

 201、直川礼緒「Music for Japanistan」(2014/CD/JAPANISTAN)

 202、ポスポス大谷「空飛ぶ円盤に遭遇の仕方を教えて」(2014/CD/footprint)

 204、しゃしくえ「キラリティ」(2014/2CD/enban)

 205、泊「泊の山の歌」(2014/CD/footprint)

 206、真黒毛ぼっくす「夏の夜の夢」(2014/CD/footprint)

 207、杉林恭雄「MIMIC WORKS」(2014/CD/enban)

 215、酒井己詳「湿気と腹痛」(2014/CD/footprint)

 216、国際オバケ連合「国際オバケ連合」(2014/CD/footprint)

 218、biobiopatata「biobiopatata」(2015/CD/enban)

 222、EPPAI「BUSBOY OR BUSKER」(2015/CD/footprint)

 224、柳家小春「新内・明烏」(2015/CD/enban)

 225、ペンと書物「めし」(2015/CD/enban)

 226、VA「直島ミュージックスタジオ作品集」(2015/CD/rikurosha)

 230、植野隆司 Ueno Takashi「Monthly Ueno Takashi」(2015/2CD/enban)

 232、碧衣スイミング「top of the fancy」(2016/CD/enban)

 234、ペガサス「ペガサス」(2016/CD/enban)

 239、上野茂都「上野茂都の別天地」(2016/CD/enban)

 240、サイトウエレトリコグッドサウンド「ワイルドスクリーン・バロック」(2016/CD/enban)

 241、ASUNA Fumihito Taguchi「100 keyboards, 100portable record players with 100 sea wave records」(2016/CD/enban)

 243、ジョンのサン「二人の先輩と一つのポリバケツのための小品」(2017/CD/footprint)

 246、カトウさん Mr. kato「こころがわり/北の女の物語」(2017/CD/sagami)

 247、thomas「toy music」(2017/CD/footprint)

   253、林正吉、林茂「北風(ニシブチ)」(2017/CD/rikurosha) 

   255、山我静「山のあなた」(2018/CD/enban)

   260、三枝茂樹「永遠に向かって」(2018/CD/enban)

   263、stt蜂蜜酩酊楽団「花に潜る」(2018/CD/OZDISC)

   264、パイちん★ドッグ「ぱいんこ!」(2018/2CD+CASSETTE/OZDISC)

   265、小川さくら「日々」(2019/CD/enban)

 266、倉地久美夫「おろかな雲」(2019/2CD/enban)

 267、倉地久美夫「へっちゃらソォニャ」(2019/CD/enban)

   269、パイナップル「YAWA YAWA~pineapple complete collection~」(2019/CD/enban)

   271、AZUMI×久下恵生「義兄弟エレキ説法 雨の鴬谷」(2019/CD/enban)

   272、buffalomckee「4seasons」(2019/4CD/enban)

   273、立入禁止寺「Recorded at Uran Bator」(2019/CD/OZDISC)

   274、ウイイレヤクザ「ビクトルおじさん」(2019/3"CD/OZDISC)

   276、身長2m「地中海の勃興とギリシャ・トマトの相場の常」(2019/CD/OZDISC)

   277、立入禁止寺「Recorded in London」(2019/CD/OZDISC)

   279、鶯色「鶯色Ⅲ」(2019/CD/footprint)

   280、松井繁彦「グレイテスト・ヒッツ!」(2019/CD/OZdisc)

   281、田口史人「ひらたくなる」(2019/3CD+DVD/OZDISC)

   282、タグチフミヒト「SOLO 2000」(2019/CD/OZDISC)

   283、CLOUDY「CLOUDY」(2019/CD/OZDISC)

   284、田口史人「なすび」(2019/DVD/OZDISC)

   285、pq「4□1」(2019/CD/footprint)

   286、FUCKER「カッコイイ音楽」(2020/3"CD/enban)

   287、タナカ「悲しみのルース」(2020/3"CD/enban)

   289、柳家紫朝「大津絵・両国」(2020/BOOK+2CD/rikurosha)

   291、VA「四月の音楽」(2020/CD/enban)

 292、入船亭扇里「ざこ八」(2020/CD/kuroneko),

   293、AZUMI「なんどいや」(2020/CD/enban)

 301、入船亭扇里「藁人形/牡丹灯籠」(2020/CD/kuroneko)

 302、入船亭扇里「寝床/三井の大黒」(2020/CD/kuroneko)

 303、入船亭扇里「芝浜/紋三郎稲荷」(2020/CD/kuroneko)

   310、入船亭扇里「田能久/紺屋高尾」(2021/CD/kuroneko)

   311、入船亭扇里「持参金/火事息子」(2021/CD/kuroneko)

   313、半野田拓+和田晋侍「2013330EPOK」(2021/CD/enban)

   325、フリーボ「すきまから」(2022/CD/enban)

   326、入船亭扇里「かぼちゃ屋/明烏」(2022/CD/kuroneko)

   327、入船亭扇里「開帳の雪隠/提灯屋」(2022/CD/kuroneko)